ヘキサリンガル(Hexalingual)とは?

ヘキサリンガル、聞いたことあまりないですよね!バイリンガルやトライリンガルまではよく聞かれるかもしれませんが、クアッドリンガル、ペンタリンガルとなると通常は「マルチリンガル」としてひとくくりにしてしまいます。

ヘキサリンガルとは

ヘキサリンガルとは、母国語を含めhexa = 6か国語話せる人のことを言います。ちなみにブログ名は hexialingualですが、正しいスペルはhexalingualです(笑)。

私は母国語は日本語、第一外国語として英語、第二外国語として中国語を勉強してきました。英語は英語検定1級、TOEIC 925まで取得し、何とかバイリンガルの域へ達することができました。

中国語は中国語検定3級、HSK 5級で、レベルとしては日常会話レベルで止まってしまっています。もう少し中国語も伸ばして、ビジネスレベルまで勉強したいなと思っています。

英語、中国語の次は、現在フランス語を勉強しています。現在のレベルはフランス語検定3級レベルで、かろうじて日常会話ができるレベルです。いずれは仏検1級、DELF B2まで取得できればと考えています。

英語、中国語、フランス語以外は世界的にかなりの人口に話されているスペイン語を習得したいと思っています。これはあくまでも趣味の領域になるので、優先順位としては低めです。

そしてアラビア語です。現在モロッコに住んでいまして、モロッコではアラビア語(モロッコ方言)が話されています。せっかくですのでこれもある程度話せるようになれればなと思っています。

ということで、日本語、英語、中国語、フランス語、スペイン語、アラビア語の6か国語話せるようになれればと思っていますが、厳密には4か国語+2か国語という形で、クアッドリンガルを目指せればと思っています。

マルチランゲージスピーカーの呼称

下に2か国語以上話せる人の呼称をまとめてみました。通常は3か国語以上をマルチリンガルとまとめてしまうので、需要は無いかと思いますが、参考までに^^

2か国語 バイリンガル - Bilingual
3か国語 トライリンガル(トリリンガル)- Trilingual
4か国語 クアッドリンガル - Quadrilingual
5か国語 ペンタリンガル - Pentalingual
6か国語 ヘキサリンガル - Hexalingual
7か国語 ヘプタリンガル - Septalingual
8か国語 オクタリンガル - Octolingual
9か国語 ノナリンガル - Nonalingual
10か国語 デカリンガル - Decalingual

ちなみに1か国語しか話せない人は、モノリンガル(monolingual)といいます。通常は3 languages, 4 languages といった形で説明すれば事足りるかと思いますが、、何かの参考にしていただければ幸いです。

投稿日:

執筆者:アメンボ

Copyright© 目指せ、ヘキサリンガル! , 2018 All Rights Reserved.