フランス語検定3級に合格しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
合格通知

こんばんは。ご無沙汰しております。2か月半ほどフランス語の勉強で山へ引きこもっておりました。先月半ばにフランス語検定の試験があり、3級を受験してきました。少々難しかったですが、先日ウェブで結果が公表となり、無事に合格することができました。

現在モロッコへきているのですが、事前準備として2か月半ほどフランス語の特訓をしておりました。本来であれば最低でもフランス語検定2級程度のレベルに達しなければいけないわけですが、2か月でそのレベルに達するはずもなく、というか努力が足りず、結局3級を受験してきました。英検、中国語検定、ときてついに?フランス語検定に手を伸ばしたわけですが、その感想を書き記したいと思います。

フランス語検定は年に2回しか実施されていません。中国語よりも世界的にはメジャーですが、日本ではマイナーということでしょうか。受験級は5級から1級まで(2級のみ準2級がある)分かれています。レベルとしては若干の差異はありますが、まぁ中国語や英検の3級と同程度と捉えても良いと思います。

まずは結果からですが、合格点60点、得点66点で無事合格しました。内容は難しかったですが、私の得意とするリスニングで点数を稼ぎ合格することができました。

内容についてですが、3級ということもあり文法問題が多かった印象です。また慣用句に関する問いも多くあるため、正確なスペルの暗記が必要と感じました。

筆記問題はまず慣用句に関する問題から始まります。これはスペルを回答用紙に書きだす形式となっており、スペルの正確な暗記が必要です。次に動詞の活用に関する問題が出題されます。これも同じくスペルを書き出す形式となっています。

詳しい内容は過去問を見ていただければわかると思いますが、全体としての印象は時制に注意が必要と感じました。私自身、2か月半の特訓で文法を中心に学んだものの、時制は身についておらず、今回の試験では多くを間違えてしまいました。

正直自信はなかったのですが、無事に合格できて良かったです。モロッコから帰国後は1級合格するぐらいのレベルになることを目標にしています。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ 

ボタンをクリックして応援していただけると、更新頻度が上がります!よろしくお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*