英検 英語

英検1級1次試験合格、これをやれば2次試験対策もばっちり!?

更新日:

英検1級1次試験合格おめでとうございます。この記事を読まれている方は1次試験を無事に合格されたことでしょう。2次試験ではいよいよスピーチ問題が入ってきます。2次試験の合格率は1次試験より高いとはいえ、それでも狭き門で多くの人が2次試験で苦しんでいます。2次試験は1次試験合格後、1年間は受験が可能ですが、どうせなら1次試験と同時に合格したいですよね。そこでここでは、1次試験突破後、一発で2次試験を合格した私が2次試験に向けて行った対策などを紹介していきます。

英検1級2次試験の内容

英検1級の2次試験ではスピーチ問題が出題されます。与えられた5つのトピックの中から自分が話しやすいトピックを1つ選択し、2分間のショートスピーチを行います。スピーチが終わると、自分の話したトピックに沿って試験官より質問がされ、それにこたえて終了です。

2次試験対策

それでは2次試験対策を具体的に見ていきましょう。

  1. 日ごろから英語ニュースなどを読み知識の幅を広げる
  2. スピーチの構成に注意して話す
  3. とにかく話す
  4. 専門の対策講座を受講する

私自身が行ったのは上記の4点です。

1.知識の幅を広げる

これは1次試験の対策にもつながりますが、最も重要といっても過言ではないでしょう。2次試験では5つのトピックが与えられますが、その中から1つを選択し、1分の準備時間で2分間のスピーチの準備をしなければなりません。TOEFLなどは準備時間が15~30秒なのでそれに比べれば1分は長めではありますが、なれていないとなかなか大変です。

トピックはその時までわかりませんので、どんなトピックが出てきても対応できるよう自分の苦手なエリアをできるだけつぶしておきましょう。

2.スピーチの構成に注意して話す

これは合格への近道でもあります。準備時間1分のうちに、1.イントロ、2.ボディ、3.コンクルージョンの概要を考えておきましょう。また自分自身で練習する際も、きちんとこの構成で話せているかを注意するようにしましょう。この3本建てで話すことが重要になるので、この構成で話せるだけでも合格が近づきます。

例えば、人工知能は人類を超えるかというトピックに対するスピーチの場合、

1.人口知能は人類を超えると思う。理由は2つある;ディープラーニングと指数関数的進歩である。

2.まず、ディープラーニングは、云々。次に指数関数的進歩が、、云々。

3.したがってこれら2つの理由から、私は人工知能は人類を超えると思っている。

といった形でまとめるようにしましょう。特に3のまとめは重要になるので、時間内にまとめられるように練習しましょう。また、Toastmasters Clubというパブリックスピーキングの向上を目指すクラブへ参加するのもよいと思います。自分は、Toastmasters Clubでスピーチの練習をすることで、プレゼンスキルが向上し、結果英検1級に合格できたと思っています。Toastmasters Clubについては別記事にまとめてありますので、確認してみてください。

3.とにかく話す

2次試験はスピーチとはいえ、その前に簡単な会話、そしてスピーチの後にトピックに関する質問が入ってきます。スピーチに自信がない場合、ここでポイントを稼ぐ必要が出てきます。したがって、対策としてはとにかく英語で話す機会を増やす。これにつきます。私自身、あまり英語を話す機会がないので、徹底的に話す機会を作りました。そんな中で利用したのが、気軽に参加できる「英会話クラブ」です。都内であれば、毎日どこかしらで開催しています。都内でなくても、週1ぐらいで開催されているようですので、興味のある方は参加されてはいかがでしょうか。

東京英語クラブ

仙台英会話クラブ

名古屋英会話クラブ(平日)

新大阪英会話クラブ(平日)

他にも多くの英会話クラブがあります。リンク先の左側のメニューからお近くの英会話クラブを探してみてください。事前連絡が必要なクラブ、連絡しなくても当日参加できるクラブなど様々です。自分も複数参加してみましたが、タイムテーブルは決まっていて、どこのクラブでも非常に参加しやすい雰囲気でした。

参加費用は1回500円。レベル別で小さなグループを作って、2時間ぐらい色々な話をします。スピーチというよりは、単なる「英会話」ですが、それでも話す練習にはなります。もしかしたら、どこかではより高度な英会話をしているところもあるかもしれません。また、会場によって内容も若干異なっているので、いろいろな所へ参加してみるのも面白いです。

自分は、2次試験直前は隔日ぐらいで行って英会話練習しました。

4.専門の対策講座を受講する

そ・し・て、4の対策講座を受講するですが、自分は富士通訳ガイドアカデミー英検1級2次試験直前セミナーを受講しました。1回辺り、6,000円かかりますが、まぁ2次試験1回落ちることを考えれば、安いもんです(笑)。定員5名までですので、希望される方は早めに申し込まれることをおすすめします。

こちらの対策講座は2次試験に類似したトピック集が配布され、それに添って受講者が各々回答する形式です。また、模擬試験も行ってくれます。初めて2次試験を受けられる方は、少なくとも1度はこのような模擬形式で対策されると良いと思います。

た・だ、かなり形式は実際の試験に沿っていますが、おそらく最新の情報には疎いかもしれません。実際、こちらの講座では大きめの時計を持っていくのを勧められましたが、実際の試験ではタイマーが設置され、目視できるようになっていました。まぁそのぐらいでしょうか。

あとは、体調管理に注意して、試験に臨んでください。ここまで色々対策を紹介してきましたが、最後は運です。特に2次試験は運による部分も大きいと思います。こればっかりはどうしようもありません。しかし、努力をしたものに幸運は訪れます。

Luck is a matter of preparation meeting opportunity.
幸運とは準備がチャンスに出会うこと - by Oprah Winfrey

これから2次試験受験される方は頑張ってください。努力は必ず報われます。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ 

ボタンをクリックして応援していただけると、更新頻度が上がります!よろしくお願いいたします!

-英検, 英語
-, , ,

Copyright© 目指せ、ヘキサリンガル! , 2018 All Rights Reserved.